MAIN MENU

戻る

ニュース

新型コロナウィルス流行中のオープンキャンパス・入試に関するQ&A

2020.7.11

重要なお知らせ

Q-1 オープンキャンパスはどのような形式で実施されるのでしょうか?

A-1

オープンキャンパスについては,当面の期間はビデオ会議システムZoomを利用したオンラインでの大学施設案内,授業紹介,質疑応答を実施する予定です。

もちろん、実際に大学の中をご覧になられたいと思いますので、入校が可能になり次第、大学に直接お越しいただける機会を設けさせていただきます。

Q-2 Zoom以外の方法でオープンキャンパスや個別の出願資格資格審査に参加する方法はないのでしょうか?

A-2

本学では様々な事情によりZoomを利用できない方に対しても個別の対応をいたします。

個別の対応が必要な方については事務局(info@ghsj.ac.jp あるいは 06-6150-1336)までご相談ください。

 

Q-3 入試はどのような形式で実施されるのでしょうか?

A-3

本学では,以下の2種類の受験方法があります

 

  • 大卒資格または卒業見込みのある方

この対象者は直接「入学者選抜試験(入試)」を受験していただきます。

 

  • 専門学校または短期大学卒業後、3年以上の実務経験のある方

この対象者は予め「個別の出願資格審査」を受けていただき、合格した後に、本学の「入学者選抜試験(入試)」を受験することができます。

「個別の出願資格審査」では書類審査と面接審査を受けていただきます。書類審査については郵送していただいた書類の審査を行い,面接審査についてはビデオ会議システムZoomを利用したオンラインでの面接を行います。

【入学者選抜試験(入試)について】

一般入試では英語試験、小論文試験と面接試験を受けていただきます。3年以上の実務経験のある方は社会人入試を選択でき、小論文試験と面接試験を受けていただきます。

小論文試験・英語試験については、現状ではいわゆる三密(密閉,密集,密接)が生じにくい状況で実施いたします。

感染予防対策として、入館時の検温、マスクの着用、手指消毒の徹底,受験時の座席間距離の確保,定期的な換気などを実施します。

面接試験についても、受験者と面接者との距離を十分に取り,面接会場の換気を定期的に実施いたします。

 

なお、今後の政府や大阪府などの動きによって対応が変わる可能性がございますので、随時、大阪府または本学のホームページをご確認ください。